タカヲさんの日記

クラウドソーシングについて、カメラ(α6300)についてなど

新宿AGAクリニックの無料カウンセリングに行ってみた

f:id:takawosan:20190304174341p:plain

予約方法

ネット経由で予約を入れた。

f:id:takawosan:20190304174045p:plain

特に難しいこともなく、必要事項を入力すればOK。

フォーム入力完了後に予約確認のメールが来るが、希望通りの日時で予約することが出来た。

 

カウンセリング当日

アクセス

新宿駅西口からGoogleMAPで確認しながら徒歩で5~6分といったところでしょうか。
ビルの7階ということで、エレベーターで上がりますが、1階が空き店舗でその脇から中2階のような場所にエレベーターがあります。
エレベーターで7階に上がり、降りるとすぐに受付カウンターがあります。
エレベーターを出てすぐにスリッパへ履き替え、そのままカウンターへ着席するよう言われます。

到着して

最初に問診票の記入を頼まれ、氏名・連絡先などと来院理由や病歴などを記入しました。
問診票を提出して2~3分程度で診察室に呼ばれます。
カウンセラーの方が呼びに来てくれ、一緒に診察室へ入ります。

カウンセリング

最初は医師ではなく、カウンセラーの方とお話をします。
問診票に添って内容の確認をします、薄毛に理解のある綺麗なカウンセラーの方に薄毛について話すのは、なんだか不思議な気持ちでした。
薄毛の段階をこのような図で説明してもらい

f:id:takawosan:20190304174204p:plain

治療方法も、①現状維持 ②増やす と選べるというような説明をしてもらいました。
この時点では費用的な話はありませんでした。

いよいよ、医師の問診。
カウンセラーの方と重複するような説明もありましたが、色々具体的に薬の種類(内服・外用)の話が、オプションでのマッサージの話などを聞かせてもらった。
AGAは治療ができるものだから、安心して治療に専念して欲しいと安心感のある説明をしてもらった。
スコープを使って、頭皮・毛髪の確認をする。
私は自他認める薄毛なので、無駄に落ち込むことはなかったけど、元気のないチョロ毛たちがたくさんいて、彼らはそのうち散っていくという説明を聞きました。
上の図で言うと、進行状況はⅣとなっており、わかりやすくいうと要治療となる状況ということでした。
ここまで問診を行って医師は退室。

カウンセラーの方が医師から進行状況や治療の方針を確認して再度診察室へやってきた。
再度薬の説明を行ってもらい、維持したいのか?増やしたいのか?の選択によって、薬の内容が変わるので、どうしたいですか?と質問をされる。
費用的な部分がわからないと何とも言えないというを伝えると、1ヶ月にかかく薬代などを説明してくれる。
現時点で判断は出来ない、家で家族と相談しないといけないような金額になるので、持ち帰ってから判断しますと伝えて、1年にかかる費用の見積もりをいただいて終了しました。

終わって感想

自他ともに認める薄毛のつもりでしたが、医療的観念から言われると胸がザワつきました。

とはいえ、風邪薬のように簡単にパッと払えるような金額ではないの即決は出来ず。

家族で検討するというのが現場では限界でした。

カウンセラーの方、医師の方、どちらも真摯な姿勢で話をしてくれたのは、凄く伝わりました。

なので、深く興味を持たずにカウンセリングに行ったのですが、直る・改善されるのであれば、治療をしてみたいなとは思ってしまいました。