タカヲさんの日記

クラウドソーシングについて、カメラ(α6300)についてなど

BOWZUの無料カウンセリングに行ってみた

f:id:takawosan:20190304184239p:plain

予約方法

ホームページを上から説明を読んでいくと、レーザーではなく光脱毛であること、コストやリスクが低いなどの説明、FAQなどがあり、わりと興味のある内容に目を留めながらスクロールしていくと、そのままページ下部に無料カウンセリングの申し込みフォームがありました。

f:id:takawosan:20190304184309p:plain

興味深い内容を読んでいくうちに自然な流れでフォームまで到達できましたので、これまで行ったメンズ脱毛サロンと比較すると、もっとも分かりやすいと感じました。

カウンセリング当日

道のりや外観について

BOWZU(新宿店)に訪問しました。
クリニックは新宿駅南口の改札を出て5分、ゴールデンウィークで人通りがおおかったので、この程度かかってしまいましたが、通常であれば3分もあればアクセスできる好立地でした。

f:id:takawosan:20190304184347p:plain

Webに記載がある通り、マクドナルドと同じビルということや、新宿は土地勘がありましたので、本当にすぐに着きました。

f:id:takawosan:20190304184408p:plain

ビル自体は少し小ぶりな印象ですが、現代的なデザインと1階が飲食店ということもあり清潔感がある感じでした。

受付から待合室の模様

エレベーターが開くとすぐにサロンで、エントランス用のエリアのようなものがないため、これまでの別の脱毛サロンと比べて少しびっくりしました。

f:id:takawosan:20190304184432p:plain

エレベーターの横の黒いカウンターが受付でした。

すぐ左手にある受付に男性のスタッフが2名いらっしゃいましたので、予約の確認をしたのですが、上述のとおり少々驚いていたことと、これ以前の2店舗が土足からスリッパへの履き替えだっため、「スリッパへの履き替えはいらないんですか?」と質問すると、そのままで大丈夫ということでした。

f:id:takawosan:20190304184447p:plain

サロン内は黒い床に白い壁でとても清潔な印象に加え、待合室の窓が開いており、風が心地よかったですが、比較的気温が暑かったので、『喉が渇いたな』と感じていたのですが、ウォーターサーバーなどがないため、『なんか変なところ図々しくなっているな』とも思っていたところに、「どうぞ」と男性スタッフの方が、薄手のグラスに氷の入った冷たい麦茶を持ってきてくださりました。

f:id:takawosan:20190304184504p:plain

細かいところですが、実に丁寧な対応で気持ちよかったです。
院内のその他の様子ですが、男性専用サロンであり、女性への視線のやり場に困るようなことはありませんでした。
そして、施術スペースが個室ではなく、マッサージ店や病院の大部屋のようにカーテンだけで仕切られているというところがもっとも特徴的で、少しプライバシーが心配という面や、痛かったときとか声が聞こえたりしそうだなという思いはありました。
問診表を提出して、受付で本人確認を終えるとすぐに、女性のカウンセラーの方が「こちらへどうぞ」とカウンセリングルームへ案内してくださりました。

カウンセリングの実施

カウンセリングルームに入室すると、さらにもう一杯冷たい麦茶が用意されており、気が利いているなとあらためて思いました。
カウンセリングルームは壁とドアがある個室でしたが、小さめでしたので1対1の面談ルームのようなイメージを持ちました。
また、話し声は外に聞こえるだろうなという感じのスペースでした。
しかし、カウンセラーの方はまさにプロのカウンセラーという感じの方で、これまでのサロンではマニュアルに沿った説明の流れのようなものを感じたのですが、BOWZUさんではそうではなく、問診票を見ながらという感じで、まずは『ムダ毛の悩みは何なのか』これについてじっくりと相談に乗ってくださりました。
私の悩みを整理しますと「気がつくと耳毛が出ている場合があり、女性から見られていたら恥ずかしい」ということと、「処理が難しいこと」などです。
すると、ここで「その他の部位は検討されていますか?」という質問がありましたので、まずは耳を優先順位を1番として、その後、胸やお腹などを検討するということを伝えました。
さらに「どうして当院をお選びに」という質問がありましたので、脱毛できるのかと費用的なこと、あとはサロンの雰囲気などを比較していると答えました。
BOWZUさんでは光脱毛ということで、痛みも少ないということで、気になっていることをお伝えしました。
トライアルなどはされましたか?と聞かれたので、していないことを伝えると当院では半額で実感できるのですが、顔は対象外という旨をお伝えくださいました。しかし、これは承知の上だったので、「とりあえず最終的にどこかで脱毛することは決めているけれども、範囲が違ったりするので、まずは悔いのないようによく調べてから」と伝えました。
ここで話の流れが大きく変わりました。
耳はできるのですが、当院ではいわゆるもみあげの延長線上のことでと、実際に手鏡で確認しながら相談をさせていただいたのですが、耳珠(軟骨部分)まわりまでは『施術できない』とのことでした。理由は光脱毛器は照射部分が大きいため、小回りが利かないからだそうです。
その後、トライアルをしないと来院履歴が残らないとのことでしたが、耳を脱毛してみてその他の部位を検討する際には、ぜひまたご来院くださいとお声がけくださりました。

カウンセリング後

来院履歴が残らないということで、診察券の発行や料金プランの案内などはなく、そのままエレベーターまでお見送りいただき、帰宅する流れとなりました。

終わって感想

私の想定しているイメージでの耳は施術できないとのことでしたが、『行ってよかったな』という思いは一番高かったです。
ムダ毛の問題をプロの相談者として、本当の意味で無料でカウンセリングしてくださったのが、その理由です。
また、カーテンだけというのは少し心配がありましたが、女性のお客さんはいないという点では、居心地良く感じました。
先ほどお声がけいただいた通り、もし、その他の部位で検討する際には、トライアルができるそうなので、その時はまた足を運びたいと思っています。