タカヲさんの日記

クラウドソーシングについて、カメラ(α6300)についてなど

新宿メディカルクリニックの無料カウンセリングに行ってみた

f:id:takawosan:20190307100143p:plain

予約方法

予約はインターネット経由で行った。

f:id:takawosan:20190307100211p:plain

申込後、メールにて希望日時では予約が出来ないと連絡があり予約日時の調整を行う。
電話もかかってきたが、電車に乗っていたりで電話での応対はしませんでした。

カウンセリング当日

アクセス

新宿南口より徒歩で数分ということでしたが、道に迷い10分以上かかってしまった。
理由として地図で甲州街道沿いと勘違いしたため、1本道を間違えた。

f:id:takawosan:20190307100248p:plain

しっかりとホームページを見てても間違えるような気がする。

f:id:takawosan:20190307100304p:plain

1階のPOLAのサロンがある、お洒落なビルの3階です。

f:id:takawosan:20190307100327p:plain

エレベーターホール内の館内案内

到着して

到着してすぐに男性スタッフの誘導で個室に案内される。

f:id:takawosan:20190307100351p:plain

二人は行ったらいっぱいというくらいの狭さでした。
ここでカウンセリング&診察だと狭いなという感じ。
男性スタッフが名刺を渡してくれてご挨拶、問診票の記載を行うことに。

f:id:takawosan:20190307100411p:plain

問診票を書いて待機していると先ほどの男性スタッフがカウンセリングを問診票に沿って行う。

カウンセリング

これまでAGA系以外でも男性スタッフがカウンセリングを行うというのは初めて。
同性ということもありちょっと親しい感じの対応でした。
これは人によっては馴れ馴れしいと感じる人もいるのかな?と思いつつも私は特に気にすることもなく、楽に話が出来たと思います。
カウンセリング終了後に男性スタッフ個室を出て、別の部屋にいる医師にカウンセリングの結果を報告、この話し声が明確に内容までは確認できないけど、なにか話てるよね?という感じで話し声が聞こえた。
気になる人は気になることかもしれません。
その後、男性スタッフに誘導されて、別室にある診察室へ移動。
ここでは女医さんが待機しており、診察をしてもらいました。
問診的なものは、薬を今飲んでいるか程度、スコープを使って頭皮・毛髪の確認が主でした。
以前に行った、「新宿AGAクリニック」よりはさらっとした説明で終了となりました。
「これだと50~70ショットは打った方がいいね」など、説明を受けていない内容をおっしゃっていて、なにを言っているかわからないことも多少ありました。
診察後はまた個室へ戻ります。

f:id:takawosan:20190307100442p:plain

診察室の方から男性スタッフと女医さんの話し声が再開、診察結果をもとに説明をしているのだろうけど、何か話してるな感がまるわかりでした。

f:id:takawosan:20190307100455p:plain

男性スタッフが個室へ戻ってきて、AGAの診断が出たので治療方法や値段についての説明をしますということでした。
ここでようやく女医さんが言っていた「●●ショット」の意味を理解することが出来ました。
新宿メディカルクリニックでは、投薬に重点を置いておらず、細胞活性因子を頭皮にに注入すること発毛を促すことを1番にしているということでした。
もちろん、薬の処方も行っているが、それは細胞活性因子の注入ありきでの薬ということでした。
「ショット」というのは、わかりやすくいうと何回注入を1度の来院で行うかを指してました。
薄毛の状態・範囲によって、ショット数が変わるので、医師や実際に注入作業をする看護師さんの見てもらう判断するというでした。

f:id:takawosan:20190307100512p:plain
料金表

治療方針や金額についての説明が終わった後に施術室へ移動して、看護師さん機器の説明やどのくらい注入が必要になるかをみてもらうことになります。
男性スタッフに誘導され施術室へ移動をします。
施術室には、女性の看護師さんがいました。
施術用のベッドに腰を掛けて機器の説明をしてもらいます。
注入する機器は注射など針があるものではなく、炭酸ガスの圧力で薬液を注入するタイプのものということでした。

f:id:takawosan:20190307100552p:plain
台に乗っているガンタイプの器具が
注入する道具になります。

器具の説明があり、その後頭皮をチェックしてもらいどのくらい注入したらいいかをみてもらった。
その際に頭皮の硬さを指摘され、これはちゃんとマッサージなど血行促進をしていかないと発毛もスムーズにいかない可能性があるということでした。
看護師さんからの説明後はまた個室へ戻り待機。
男性スタッフが見積書を作成して個室へ戻ります。
見積についての説明を受けて、今回のカウンセリングは終了となりました。

終わって感想

アクセスは今回は迷いましたが次回からは駅チカとなるので、アクセスはしやすい立地になっていると思います。
建物はお洒落で高級感があるでした。
来院後即個室へ移動だったので、あまり院内の様子を確認することは出来ませんでした。
カウンセリングは男性スタッフがしっかりと説明をしてくれるので、わかりにくいことはありませんでした。
ただ、医師の診察については結構さらっとしていて、こんなんでいいのかな?というくらい短かった・会話がなかった気がしました。
会話が少なかったのは、事前のカウンセリングで話したことが伝わっているのか、問診票で十分だったということですかね。
料金説明や治療方法についての説明も特にわかりにくいことはなく、問題ありませんでした。
施術室でのお話も器具の説明以外は結構具体的な話で分かりやすかった。

以前に行った新宿AGAクリニックと比べるとフランクな感じでAGAを重々しく感じなくていいのかなという雰囲気でした。
ただ、医療としてしっかり見て欲しいという感覚がどこかにあるようであれば、新宿メディカルクリニックよりも新宿AGAクリニックの方がよいかもしれません。
私個人的には新宿メディカルクリニックの方が気楽に気軽に行けるのかもしれないという感覚です。