タカヲさんのアドセンス取得代行・審査代行

アドセンス取得代行サービス・アドセンス審査代行サービスをココナラで販売しています。

はてなブログのヘルプにある「Googleアドセンスの申請をする」の矛盾点

どうも、タカヲです。

前回よりはてなブログではPROでもアドセンス合格は難しいと断言しているのですが、今回はてなブログのヘルプにある「Googleアドセンスの申請をする」に矛盾点があったので書いてみようと思う。

 

ヘルプではアドセンスは利用できると書いてある

ヘルプには

はてなブログでは、Googleアドセンス広告の掲載が可能です。当記事ではGoogleアドセンスの申請について説明します。
Googleアドセンスの設置についてはヘルプ「Googleアドセンスの設置をする」を参照してください。

 と書いてあるので、はてなブログの公式見解としては利用できるという認識だったのでしょう。

なぜ、「だった」という表現にしたかと言うと、ヘルプが書かれたのは「2018年12月17日」だからです。

ヘルプに日付は書いていませんが、↑のヘルプへの埋め込みに日付が書いてますよね?

だから、その時点では利用出来たのでしょう。

当ブログも2019年2月にアドセンス合格してるので、そこまでも問題なかったのでしょう。

審査に落ちた場合のヒントは役に立たないよ

ヘルプに

Googleアドセンスの審査に落ち、再度、審査の申請を行う場合、下記の項目について確認、検討してください。なお、下記の項目を満たしていても審査を通過できない場合があります。

著作権の侵害がある→該当項目を削除してください。
記事数が十分にない→記事数を増やしてください。
運営期間が短い→時間をおいてみてください。
ブログのURLの「https:// 」の部分を「http:// 」と記載して申請をした→正しいURLで申請してください。
ブログトップをJavaScriptでarchive等にリダイレクトさせている→直接アクセスできるURLを記入してください。
独自ドメイン設定直後でに審査依頼をしたため、独自ドメインでのアクセスができなかった→時間をおいてください。

 って書いてあるのですが、これはサイトが認識されている場合のヒントであって、現在はサイトが認識されていない「サイトの停止」という理由なので、まったく該当しないんです。

なので、Googleを使って「はてなブログ アドセンス」とかで検索して1位で出たこのヘルプをみて一筋の光が差し込んだと思ったアナタ!残念ですがこのヘルプは今は役に立ちません。

気を付けてくださいね。

はてなブログを使ってて、アドセンスの審査が「サイトの停止」で落ちている場合は、アナタのせいではありません!

はてなブログが現行のアドセンスの審査に合わないから合格しないです。

はてなブログ側がなにか改善をするか、アドセンス側が審査のレギュレーションを変えるかしないと先には進まないと思います。

そんなときは!

ぜひ、私が提供しているアドセンス審査代行サービスをご利用ください。

はてなブログユーザー向けのアドセンス審査代行サービスがありますので、ぜひぜひご検討ください!