タカヲさんの日記

クラウドソーシングについて、カメラ(α6300)についてなど

Google AdSenseを導入してみよう!no.4

f:id:takawosan:20190226094753j:plain

こんにちは、タカヲさんです。

早くも「Road To Google AdSense」が完結に近づいてしまいました。
ただ、審査結果が出るまでに2週間かかったので、その間にやったことなどご紹介。

 Google AdSenseの審査結果が出るまでにやったこと

Google AdSenseの審査が通りました

f:id:takawosan:20190227093331j:plain

2月11日に審査申請を出して、2月25日に審査が通ったというメールがありました。
画像のようなメールが届きます。

結構時間がかかったなという印象ですが、合格したので文句は言いません!!
それでは、審査期間中の2週間タカヲさんはどのようなことをしていた・したのかをご紹介。

定期的な記事の公開

タカヲさん、審査申込から合格までに7件の記事を公開していました。

2月11日に申し込みをして、2月25日に結果の連絡があるまでの2週間で7記事なので、そんなに頻度が多いわけではないと思いますが、継続的に記事を公開している生きているサイトということをGoogleに伝わればと思って公開をしていました。
※Gyro-nの記事は公開予定ではなかったのですが、無料期間が終了しちゃうので急遽公開しました(苦笑

プライバシーポリシーページの掲載

なかなか審査結果が出ないので、改めて調べててみると「プライバシーポリシー」があった方がよいのではないか?という記事をいくつか見たので、こっそりと固定ページ機能でプライバシーポリシーページを作成して、左のメニュー欄に追加しておきました。

プライバシーポリシーページを実装してから2日後に審査結果が出たので、影響があった可能性は否定出来ないです。
過去にAdSenseの審査を通したことがあるのですが、そのサイトではプライバシーポリシーページを用意していませんでした。

まとめ

ブログ開設から11日&5記事で申込を行ったので、正直コンテンツ不足などで審査落ちると思っていたのですが、審査期間が長くなったことで記事数は補うことが出来て結果審査通ることが出来ました。

昔は、WIKIの転載で10ページくらい作れば合格していたのですが、今はそういった手法はコピーコンテンツとしてはじかれるようになっているようなので、自分で記事を書く・オリジナルコンテンツを書くということが必須になっているのかなと思います。

ただ、審査のハードルは高いものではないと思うので、ブログを立ち上げてある程度の記事数を公開することが出来れば、誰でも合格出来るものだと考えます。

合格はある程度出来ると思いますが、合格してからがスタートになるので収益を上げるために集客数を上げるためによい記事を書いていかなくてはならないです。

現時点ではタカヲさんの日記では全然人を集めることが出来ていないので、これからもっと考えて、もっと皆さんに有益となる記事を提供していければと改めて思いました。

やっと、スタート地点に立てたのでこれからも宜しくお願い致します。

次回の「Road To Google AdSense」は、最終章のアドセンスの設定方法をご紹介したいと思います。
はてなブログ向けの設定方法となりますので、はてなブログユーザーでこれからアドセンスを設定しようと思っている方は必見です。
この設定でかなり楽に運用しています。